北風と太陽の間

ラボ徹夜明けの帰宅はいつもと太陽の向きがいつもと逆で背中が温かいし、普段は感じられない朝の涼しい風が前から吹き付けてきて穏やかなような、それでいて昼の暑さをすでに予感させるような、つまり小学校の夏休みを思い出す。

でも僕は大学院生で、計画性がないのにいつまで経っても改善できなくて、期限ギリギリに徹夜して眠い目をこすりながらブログを書いているんだ。そういうわけでおやすみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。