次へ

僕の修論は面白い結果は出なかったが、来年以降も誰かに引き継いで続けていきたいとのことで方法やら改善点やらは丁寧に書こうという方針になった(当たり前ではあるが)。

僕はどちらにせよ来年は大学にいないが、ずっといる人もいれば、次にくる人もいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。