カテゴリー
日記

卒業して

大学時代のサークルが合宿をしていたので顔を出してきた。合宿と言っても親睦を目的にキャンパス内でやるちょっとしたやつだ。今年の新入生は僕の6つ下で、逆に僕が入学したとき6つ上の人はどのように見えていただろうかなどと考えていた。

趣味のサークルで、入った当初は知っている作品数が違いすぎて話についていけなかった。でもそういう人たちのなかで揉まれながら過ごしているうちにだんだんとわかるようになり、今では一生の趣味にできる気がしている。僕は学業は大したことはなかったが、それでも大学生活で今後の人生に資するような「学び」はあったということだろう。

そんなことを思いながらかつて通ったラーメン屋に行き、昔はなかったメニューを見つけて注文した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です