久々の大学泊

※今は21日の39時だ。

久々に大学に泊まった。修了の可能性を上げられる最後のチャンスである発表会の準備だ。時間はたっぷりあったのだが、例によってギリギリにならないと動き出せなかった。

時間を置いて自分の修論を読み返してみても意外と印象は変わらない。ひどい構成だ。そしてそれが僕の限界だった。

発表は20分間で、全てを網羅した説明はできない。となるとなるべくきれいな部分だけ発表して済ませたい気分にもなるが、どうせ修論は読まれているのでダメな部分への説明もしっかり用意しておく必要があるだろう。気が重い。

そう言えば次の家が決まった。墨田区の下の方だ。引越はすぐに手配した。明後日視察に行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。