超えて

データに一喜一憂する気持ちもだんだん落ち着き、とにかくやったことを書いて修論っぽい形のものを作って提出するという当初の目的を思い出した。

優秀ではない僕にはどのみちそれしかできないんだから、やるんだよ。やれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。