痛恨のミス

今日はポノック短編劇場『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』を見てきた。事前にチケットを取ってからいったが、劇場の端末が反応しない。おかしいなと思って確認したら別の場所の劇場のチケットを取っていた。もう間に合わない時間だったので仕方なく行った劇場のチケットを取り直したが、1400円を虚空に溶かしてしまった。南無。

TI8はOGが優勝した。2-2でむかえた5ゲーム目、OGが選択したヒーローは癖が強かったが、anaのEmber Spiritが移動スキルを存分に活用し、死にそうで死なないまま戦闘に参加し続けることで勝利を手繰り寄せた。

7秒の時点でHPを入れ替えるスキルによってかなりHPを減らされるが、即座に移動スキルで右上に退避。短時間無敵になるアイテム(上空に巻き上がっている)の効果中に味方に安全を確保してもらう。その後回復アイテムですこし回復を入れたあと26秒から高速斬撃のスキルで再参戦。さらに30秒には移動スキルで残った敵に飛び込む。ここで敵の増援が瞬間移動アイテムで飛び込んで強力な範囲攻撃を放つが、ギリギリ死なない。高速斬撃スキルと無敵アイテムで数秒間しのいだあと歩いて下がるが、高速斬撃スキルをギリギリの間合いから放ってキル。

惚れ惚れするムーブだ。もちろん敵味方総勢10人が入り乱れて戦っているので偶然による部分も多いだろうが、体力が少ない状態でもスキルで飛び込む判断には度肝を抜かれた。

それにしてtwitchの切り抜き機能マジで便利だな。ニコニコにも欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。