Mastodonを立てるぞ1

ツイッターもUserStreamの廃止でとうとう終わりだろうと思ったので。

まずサーバー上でこのホームページ(wordpress)が稼働しているのでどうしたものかと調べ、nginx_proxyを採用することにした。こいつはアクセスされたサブドメインに応じて違うコンテナにリクエストを振り分けてくれる。なかなか難航したが導入した。ついでにSSL証明書の取得まで自動化された。

次はMastodonのデプロイだ。docker-compose.ymlを編集してサーバーまで同時に起動するようにし、さらにそれがnginx_proxyの管理下になるようにnetworksの設定をイジイジする。絶対うまくいってない気がするが現在アセットのコンパイル中なので結果はまだわからない。

俺を起こさないでくれ。死ぬほど疲れてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。