至福のもたれかかり

12/12(木)

僕はエレベーターの閉まるボタンを押さずに自動で閉まるのを壁に寄りかかってボーッと待つのが好きだ。時間が至情の価値とされる現代においてこれほどの贅沢があるだろうか。

投稿日:
カテゴリー: 日記

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です