散髪ガチャ

近所に安い床屋があることに気づいたのでそこで散髪をした。随分大胆に切られた気がする。1050円。順番待ちエリアにマンガがたくさん置いてあって、高校の帰りに古本屋でマンガを立ち読みしていたことを思い出した。そしてこち亀は圧倒的に面白い。

帰りにスーパーで焼きそばの材料を買ってきた。『おいしい焼きそば』を自称する焼きそばをカゴに入れながら、この商品名によって売上はどのくらい上がるのだろうかと考えていた。『おいしくない焼きそば』よりは売れるだろうか、いや、物珍しさの効果で『おいしくない』方が売れるだろうか。あるいは、おいしくない商品なら『おいしい』の方が売れるというような交互作用が存在するのだろうか。

その後は『30日でできる! OS自作入門』を読み始めた。フランクな文章で読みやすいのだが、実践を重視しているくせにWindowsでフロッピーディスクに焼いて動かすという地獄のような実行方法で、Ubuntuでやるならそこを適宜読み替えていかねばならないのが手間だ。幸い先人は多くいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。