東銀座の風と汐留の光

※この記事は『プレミアムモルツ』を飲んで書かれた。

今日は東銀座のスープカレー屋『イエロースパイス』でランチを食べた。のんびり歩いていると春の気持ちいい風がゆっくり吹いてきて、太陽の光も柔らかく、幸せな気分になった。

夜は同僚と飲んで汐留から帰った。汐留シティセンターの地下に潜る階段の前に立つと、目の前には広大な半地下空間が、そして目線を上げると高い高いビルがあり、一つ一つの窓から照明の青白い光が漏れていた。

これだから東京は面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。