新居現地視察

新居のあるエリアを歩いてきた。

駅から家まではそれなりに歩く。駅の周辺は非常に栄えている。江戸時代の文化遺産が多く残されている地域だ。スモウ・レスラーが多く歩いており、歩きスマホは(自分の命が)危険だ。道は車通りが多く、不揃いな建物の高さに象徴されるように、住居・事業所・文化施設等が混在している。これまで住んだことのないタイプの街だ。

確かにいい街だし部屋のグレードは高い。しかし立地では現住居(JR山手線の駅まで徒歩8分、最寄りコンビニまで徒歩2分)には及ばない。来年からは会社員なのでどちらが性に合うかはわからない。活発に遊びに出かけるよりも休日は自宅でくつろぐということであれば、新居のほうが優れているかもしれない。

とにかく、新居は2年間は格安で住める。それ以降どうするかはそのときに改めて考えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。